Entry

title_entry

コミュニティシネマセンターは、地域の映画文化を担う映画館、フィルムライブラリー及びアーカイブ、映画祭、自主上映団体、美術館、図書館、大学などの上映者が中心となって構成されるものです。映像作品の多様性の確保と豊かな映画環境を創造することによって、芸術文化の振興、および地域社会の発展に寄与することを目的として、2009年4月に設立されました。
コミュニティシネマセンターは、会員の皆さんからの会費をもとに、さまざまな事業に取り組んでいます。地域で上映活動を行っている皆さん、あるいはこれから上映活動を始めたいと考えている皆さん、当センターの活動趣旨にご賛同いただき、会員としてご参加下さいますようお願いいたします。

コミュニティシネマセンター会員の特典

コミュニティシネマセンターにご入会いただくと、センターが発行する調査報告書やカタログ、
メールマガジン、内外の上映活動、映像事業に関する貴重な情報を得ることができます。
また、センターが主催する会議やシンポジウムといったイベントにご参加いただくことで、関係者や会員相互の交流、ネットワークを築くことができます。上映活動に関する問い合わせ、相談については、専門スタッフが応じさせていただきます。

► 全国コミュニティシネマ会議(年1回開催)へのご招待(1団体1名)
► センターが発行する調査報告書の贈呈
► 会員限定のメールニュース(助成金等の耳寄り情報をご案内)
► センター主催のワークショップやシンポジウムといったイベントの優先受付
► FacebookやTwitter等のコミュニティシネマセンター公式SNSにて会員のイベントを告知
► メールマガジン「コミュニティシネマニュース」の配信
► センター公式HPトップの「Members」にて紹介
► センターが発行する特集上映等のカタログの贈呈
► 上映活動、映像事業に関するコンサルティング

会員の種別と会費

正会員 (団体)  年会費24,000円 
当法人の目的に賛同し、事業を賛助する、映画映像に関する活動を行う又は行おうとしている法人又は
法人の1事業部門、もしくは理事会が承認する任意団体です。総会における議決権を有します。

準会員 (個人)  年会費12,000円 
当法人の目的に賛同し、支援する、映画映像に関する活動や研究を行う個人です。
総会における議決権はありません。

賛助会員 (団体/個人)  年会費 団体1口 50,000円より / 個人1口20,000円より 
当法人の事業を賛助する団体または個人です。

*いずれも入会金は不要です。

入会方法

入会をご希望の場合は、入会申込フォームに必要事項を記入し、下記口座に年会費をお振込みください。

年会費振込先
三菱UFJ銀行 赤坂見附支店(064) 普通預金 口座No.0046679
一般社団法人コミュニティシネマセンター 代表理事 田井肇

▷ コミュニティシネマセンター入会申込フォーム

▷ コミュニティシネマセンター定款

お問い合わせ

一般社団法人コミュニティシネマセンター
Tel:050-3535-1573 / e-mail:film@jc3.jp