ニュース

ニュース一覧

    2012年8月10日
    全国コミュニティシネマ会議2012、内容決定!!参加者を募集しています!

    全国コミュニティシネマ会議まであと1ヶ月、会議の内容が決定しました!


    すでにお知らせしている通り、今年のコミュニティシネマ会議は、9月8日(土)、9日(日)に沖縄・桜坂劇場で開催します。
    今回のテーマは、「魅力的なまち、居心地のいい場所≒コミュニティシネマ」です。


    会場となる那覇市の映画館「桜坂劇場」は、映画監督の中江裕司さんらが、閉館した映画館をリニューアルして、2005年7月に開館した劇場です。
    3スクリーンの映画館に、壺屋焼や紅型といった伝統工芸品や本、雑貨など沖縄の"いいもの"をスタッフが選んだセレクト・ショップ「ふくら舎」、充実したメニューが楽しめるカフェ「さんご座キッチン」を併設し、年間100以上の講座を開講する「桜坂市民大学」を運営するなど、桜坂劇場は、常に注目を集めてきました。


    中心市街地の空洞化、若年世代の流出、高齢化や過疎化の進行、など、多くの地方都市が同じ問題を抱えています。那覇市も例外ではないかもしれません。
    全国の映画館が疲弊する中、なぜか、那覇の映画館、桜坂劇場は元気そうにみえる。その秘密はどこにあるのでしょうか。
    今年のコミュニティシネマ会議は、那覇の桜坂劇場で、様々な側面から、これからのコミュニティシネマについて考えます。


    着々と進行する上映(劇場)のデジタル化の中で、35ミリの上映環境をどうするのか、6/30に開催したシンポジウムに引き続いて、徹底的にディスカッションします。
    また、映画離れが進む高校生を中心とした若い世代に、映画の魅力、映画館という場所の魅力を伝えるためのプログラム「高校生の映画館」を、桜坂劇場で実践します。
    1年半を経過した東日本大震災被災地での上映活動「シネマエール東北」の報告もあります。


    ついに実現した沖縄でのコミュニティシネマ会議、多くの皆さんのご参加をお待ちしています!


    ※会議の詳細につきましては、下記をご参照ください。

    ■募集要項/申込書(会議)  
    youkou_kaigi_0831.pdf


    **********************************


    コミュニティシネマ会議の開催に先立ち、9月8日(土)午前中に、ワークショップ「自館の広報戦略を再検証する!!」を開講します。

    前半は、ヨーロッパシネマより、ブリストルのウォーターシェッド・メディアセンターのマーケティング担当者をお招きし、若い観客を動員するための、フェイスブックなどのSNSを積極的に活用した広報戦略等について、プレゼンテーションしていただきます。
    後半は、小グループに分かれ、自分の劇場で行っている広報活動の課題、解消すべき問題、新たに試みたいことなどを、グループごとにディスカッションします。

    こちらへのご参加は、コミュニティシネマセンター会員限定・定員30名・申込順とさせていただきます。

    ※詳細につきましては、下記をご参照ください。
     
    ■募集案内/申込書(WS) 
    youkou_ws.pdf

コンテンツメニュー

更新情報

当サイトの更新情報です。

一覧はこちら

プロジェクトNEWS

シネマ・シネジケートやシネマテーク・プロジェクトなどの新着情報。

一覧はこちら

イベント・講座NEWS

イベントや講座の実施や募集についての最新情報です。

一覧はこちら

フィルムの貸出NEWS

新しく追加となった貸出作品や、おすすめ作品などをご紹介。

一覧はこちら

出版案内NEWS

新しく出版した書籍やカタログなどについての情報です。

一覧はこちら

その他NEWS

その他、いろいろなニュースを掲載しています。

一覧はこちら

RSSの登録はこちら