ニュース

ニュース一覧

    2014年3月24日
    エラ・プリーセ監督来日!「おばあちゃんが伝えたかったこと ~カンボジア・トゥノル・ロ村の物語」特別上映会開催!

    コミュニティシネマセンターでは、山形国際ドキュメンタリー映画祭2013において、『おばあちゃんが伝えたかったこと~カンボジア・トゥノル・ロ村の物語』(YIDFF上映時タイトル「何があったのか知りたい、知ってほしい」)に、コミュニティシネマ賞を授賞しました。
    3月末~4月、この映画の監督エラ・プリーセを迎えて、下記の会場で特別上映会を開催します。

    多くの皆様のご来場、心よりお待ちしております。


    ///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


    『おばあちゃんが伝えたかったこと ~カンボジア・トゥノル・ロ村の物語』
    監督:エラ・プリーセ、ヌ・ヴァ、トゥノル・ロ村の人々/ カンボジア/ 2011/ カラー/ ブルーレイ/ 54分

    カンボジアでは、1975~79年のクメール・ルージュの支配下で200万人もの人が亡くなったと言われる。2008年、プノンペンで旧ポル・ポト政権の虐殺を裁く特別法廷が開かれるなか、監督らは"キリング・フィールド"近くのトゥノル・ロ村へカメラや機材を持ち込み、ポル・ポト時代を生き延びた人々の記憶を掘り起し、若い世代に伝えていくため、ワークショップを行う。村人たちは、監督たちの思いを越えて、辛い記憶を再現する映画をつくりはじめる。

    公式サイト
    http://thnollok.jp


    ~特別上映会~

    ■東京・日時:3月27日(木)
    19:00~ 『おばあちゃんが伝えたかったこと』上映 (54分)
    20:00~20:45 トーク 出演:エラ・プリーセ(監督)、今川幸雄(元カンボジア大使)
    ・会場:ユーロスペース www.eurospace.co.jp 
    ・お問い合わせ:ユーロスペース TEL:03-3461-0211 
    ・料金:1200円(当日券のみ)

    http://thnollok.jp/thnollok.pdf


    ■松本市
    ・日時:3月28日(金)19:00~  
    ※上映終了後、エラ・プリーセ監督&分藤大翼(信州大学全学教育機構准教授・映像人類学者)トーク+Q&A
    ・会場:まつもと市民芸術館  
    ・お問い合わせ : 松本CINEMAセレクト 0263-98-4928
    http://www.mpac.jp/event/cinema/5399.html


    ■高崎市
    ・日時:3月30日(日)14:00~ 
    ※上映終了後、エラ・プリーセ監督トーク+Q&A
    ・会場:高崎市文化会館(高崎映画祭) 
    ・お問い合わせ : 高崎映画祭 027-326-2206
    http://takasaki.film.gunma.jp/archives/548


    ■名古屋市
    ・日時:4月2日(水)18:00~ ※上映終了後、エラ・プリーセ監督トーク+Q&A
    ・会場:名古屋シネマテーク  
    ・お問い合わせ : 名古屋シネマテーク 052-733-3959
    http://cineaste.jp/


コンテンツメニュー

更新情報

当サイトの更新情報です。

一覧はこちら

プロジェクトNEWS

シネマ・シネジケートやシネマテーク・プロジェクトなどの新着情報。

一覧はこちら

イベント・講座NEWS

イベントや講座の実施や募集についての最新情報です。

一覧はこちら

フィルムの貸出NEWS

新しく追加となった貸出作品や、おすすめ作品などをご紹介。

一覧はこちら

出版案内NEWS

新しく出版した書籍やカタログなどについての情報です。

一覧はこちら

その他NEWS

その他、いろいろなニュースを掲載しています。

一覧はこちら

RSSの登録はこちら