ニュース

ニュース一覧

    2011年5月19日
    松竹キネマ90周年を記念して 「女優王国―松竹を代表する10人の女優たち」「喜劇映画の異端児 渋谷実監督特集」を巡回します

    1920年の松竹キネマ合名会社にはじまる「松竹映画」は、2010年に90周年を迎えました。
    これを記念してコミュニティシネマセンターでは、
    「女優王国―松竹を代表する10人の女優たち」と「喜劇映画の異端児-渋谷実監督特集」を巡回します。
    映画の黄金期を彩る女優たちの作品と、小津安二郎、木下恵介とともに松竹の「三大巨匠」とよばれた渋谷実監督作品による魅力的なプログラムです。
    多くの会場で上映してくださいますよう、よろしくお願いします。

    松竹キネマ90周年記念
    「女優王国―松竹を代表する10人の女優たち」「喜劇映画の異端児 渋谷実監督特集」

    -主な巡回作品(変更になる場合があります)-

    ●女優王国―松竹を代表する10人の女優たち

    田中絹代、原節子、岸恵子、岡田茉莉子・・・、"女優王国"といわれた松竹映画の歴史を彩るスター女優たち。
    松竹映画を代表する10人の銀幕女優たちを10本の映画でご覧いただきます。

    ・愛染かつら(総集編)1938 田中絹代 監督:野村浩将
    ・君の名は(総集編) 1954 岸恵子 監督:大庭秀雄
    ・東京暮色 1957 原節子/有馬稲子 監督:小津安二郎
    ・秋津温泉 1962 岡田茉莉子 監督:吉田喜重
    ほか

    ●喜劇映画の異端児-渋谷実監督特集

    松竹の「三大巨匠」として、小津安二郎、木下恵介に並び称せられる渋谷実監督。
    2010年の東京フィルメックスでも8作品が上映され話題を集めた渋谷監督の代表作10本を巡回します。

    ・奥様に知らすべからず 1937 斎藤達雄、岡村文子 ※フィルムセンター提供
    ・自由学校 1951 佐分利信、高峰三枝子、淡島千景、佐田啓二 原作:獅子文六 ※予定
    ・本日休診 1952 柳永二郎、鶴田浩二、淡島千景、三国連太郎、岸恵子 原作:井伏鱒二
    ・現代人 1952 池部良、山田五十鈴、山村聡
    ・正義派 1957 佐田啓二、久我美子  ※フィルムセンター提供
    ほか


    詳細は、下記の資料をご参照ください。

    松竹キネマ90周年記念特集 巡回のご案内
    shociku_90.pdf

    ご不明な点などは、コミュニティシネマセンターまでお問合せください。

    コミュニティシネマセンター 050 3535 1573  www.jc3.jp


コンテンツメニュー

更新情報

当サイトの更新情報です。

一覧はこちら

プロジェクトNEWS

シネマ・シネジケートやシネマテーク・プロジェクトなどの新着情報。

一覧はこちら

イベント・講座NEWS

イベントや講座の実施や募集についての最新情報です。

一覧はこちら

フィルムの貸出NEWS

新しく追加となった貸出作品や、おすすめ作品などをご紹介。

一覧はこちら

出版案内NEWS

新しく出版した書籍やカタログなどについての情報です。

一覧はこちら

その他NEWS

その他、いろいろなニュースを掲載しています。

一覧はこちら

RSSの登録はこちら