ニュース

ニュース一覧

    2009年9月18日
    ワイズマン・レトロスペクティヴ 好評上映中! 「フランス映画の秘宝」日本最終上映、9月29日スタートです。

    ■「ワイズマンを見る/アメリカを観る― アメリカ社会の偉大なる観察者、フレデリック・ワイズマンの世界」
    9月12日(土)からスタートしたF・ワイズマン特集上映は、連日多くの観客を迎えています。伝説の問題作『チチカット・フォーリーズ』、日本初公開作品『エッセネ派』、上映時間6時間に及ぶ超大作『臨死』、華麗なる『BALLET アメリカン・バレエ・シアターの世界』・・・。注目作品をお見逃し無く!
    10月10日からは最新作『パリ・オペラ座のすべて』が公開されます。こちらもご期待ください。

    詳しいラインナップは下記をご参照ください。
    ユーロスペース
    Tel: 03-3461-0211 HP:www.eurospace.co.jp
    コミュニティシネマセンター
    HP:www.jc3.jp

    ■シネマテーク・プロジェクト第1弾「フランス映画の秘宝」最終上映 9月29(火) →10月8日(木) 
    アテネ・フランセ文化センターにて
    日仏交流150周年を記念して、昨年より全国のシネマテークを巡回してきた「フランス映画の秘宝」の最終上映がアテネ・フランセ文化センターで開催されます。
    ジャック・ベッケル、ロベール・ブレッソンの長編デビュー作『最後の切り札』『罪の天使たち』、サシャ・ギトリの『あなたの目になりたい』、ジャンヌ・モロー主演・監督ジャック・ドゥミの『天使の入り江』、エリック・ロメールの『三重スパイ』。珠玉の5作品、これが最終上映となります。この貴重な機会に是非ともご覧ください。

    詳細は、アテネ・フランセ文化センター
    TEL. 03-3291-4339(13:00-20:00)http://www.athenee.net/culturalcenterまで。

コンテンツメニュー

更新情報

当サイトの更新情報です。

一覧はこちら

プロジェクトNEWS

シネマ・シネジケートやシネマテーク・プロジェクトなどの新着情報。

一覧はこちら

イベント・講座NEWS

イベントや講座の実施や募集についての最新情報です。

一覧はこちら

フィルムの貸出NEWS

新しく追加となった貸出作品や、おすすめ作品などをご紹介。

一覧はこちら

出版案内NEWS

新しく出版した書籍やカタログなどについての情報です。

一覧はこちら

その他NEWS

その他、いろいろなニュースを掲載しています。

一覧はこちら

RSSの登録はこちら